将来活躍して欲しいなら0歳から幼児教室へ

自分の子どもが勉強だけでなく、スポーツや芸術面などあらゆる面で活躍して欲しいと考えているのであれば、0歳から幼児教室に通ってEQ力を高めることが大切です。

EQとは心の知能指数や勘定調整能力と呼ばれる能力で、人生を上手くわたっていくのに必要なスキルです。0歳から幼児教室に通わせると聞くと、赤ちゃんの頃から文字や数字を教え込ませるというイメージが強いですが、幼児教室の0歳児コースは決してそのようなことだけをしている訳ではありません。子ども達の成長に合わせて脳に最適な刺激を与えることを目的としています。特に生まれたての0歳児の脳は、人生の中で一番成長する時期でもあるので、月齢ごとによっても取り組みが異なります。

0歳児コースが併設されている幼児教室の多くは、月齢ごとにカリキュラムを変えているところが多いので、効果的に子ども達の能力を高めることができます。文字や数字を教えるなど、ただ知識をつめ込んでいる訳ではない為、一見すると能力が高まっているかどうか判断するのが難しい場合もありますが、この頃から幼児教室に通っていれば、中学受験や高校受験、大学受験などの時に効果を実感することができるでしょう。

乳幼児期の脳は、飛躍的に成長していくので、この時期を逃してしまうともう得られない能力も多くあります。例えば英語のRやLの区別は、大人になってからでは区別がつきにくくなります。したがって子どもの将来を期待するのであれば、小さい内から対策を練っておくことが大切です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *