東京にある受験のパイオニアの幼児教室とは?

東京にある名門小学校受験・幼稚園受験のパイオニアである幼児教室には、創造力教育や体験力教育、自助力教育の3つの教育理念があります。

創造力教育では、事実や結果を覚えさせるのではなく、講師が質問を投げかけ、必要に応じてヒントを与えることによって自分で考える力を育みます。子ども自身の好奇心や探究心を五感を使って体験することで理解を深めることができるのが体験力教育です。自助力教育では、他社を観察したり多様な考え方を聞いたりすることによって自分なりの解決策を探求できるという特徴があります。

他にもこの東京の幼児教室には6つの特徴があります。まず長年幼児教育に携わってきたという歴史の力です。その着実な歩みによって蓄積されたノウハウは、他の追随を許さないような重みを持っています。一朝一夕にはいかない小学校受験で高い合格力を維持しているのは、この歴史の力が強いためだといえるでしょう。合格実績のある教師の力も、この東京の幼児教室の力の一つであるといえます。

子どもの芽を伸ばすといっても、ただ見守るだけでなく、合格実績の高い教師はさまざまな仕掛けを行います。例えば記憶するのが嫌いな子に対して楽しく覚えられるような方法を伝授したり、人見知りの子を集団の中へ誘い込むアイデアなどです。これらの教師の力によって、どんな子でも自信を失うことなく力を伸ばすことができます。それ以外にも指導の力や環境の力、カリキュラムの力や情報の力などがあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *